Beatrix Sakura

Bix & Marki  Spring 2012 Tour Report

2012年 3月17日~4月2日
スプリングライブツアーレポート! 
まだ寒さ残る中、名古屋から長崎まで計12本のライブ。
聴きに来て頂いた皆様、演奏の機会と場所を提供して頂いた方々、
音響や照明を担当して頂いた方々、本当に有難うございました。

3月17日(土) Cafe Dufi 
名古屋市中区新栄3-17-11 千種駅 徒歩7分 Tel 052-263-6511
Live at Cafe Dufi
ツアー初日は昼と夜の2回ライブ! オルタナティブな解放感ある店の雰囲気は、オルタナティブなポップスにとても似合いました。 聞きなれない曲調にも反応されたお客さんが多く、今回のツアーではCDの売り上げも一番多かったです。 無口なマスターと気立ての良い奥様、とても良く気が付き仕事の速いホール担当の女の子など、バランスと手際の良さを感じました。 雨の中、足を運んで頂いた皆様のおかげでツアーの良い滑り出しになりました。


3月18日(日) Cafe&Bar Perms
名古屋市東区泉1-23-36 地下鉄名城線(桜通線)久屋大通駅1A出口
Tel 052 962 8878 http://perms.jp
Live at perms cafe
名古屋の中心、テレビ塔のすぐ北側と言う良い立地で多くの方に聞いて頂けました。 知代さんの知り合いでフランス語の上手な方も数人来て居られました。 東海芸術アカデミーのJunkino&Vanniも来てくれて有難う。 少しシックな店の気さくな店長に迎えられて、丁寧な演奏が出来ました。


3月20日(火) Kafuka マイスター館
滋賀県甲賀市甲賀町大原市場164-6 JR甲賀駅前、南口すぐ
Tel 0748 88 2370 協力 音楽企画団 KaFuKa http://meister-live.jp
Live at Radoi Kansai
音楽企画団 KaFuKaのメンバーの協力で実現した甲賀市でのライブ。 その昔、Markiが地元のABOUTと言うBANDにギタリストとして時々参加していたのが縁の始まりです。 石造りの元銀行の建物を改装したマイスター館はライブやワークショップ、会議、パーティーなど多目的に使われています。 寒い日でしたが、来て頂いた方の気持ちを少しは暖める事が出来たでしょうか?


3月23日(金) Bourbon House Lucifer
京都市左京区下鴨西林町7―1カーサ下鴨2F
(北大路下鴨本通下ル、市バス下鴨神社前)
Tel 075‐702‐3537 ブログ http://tosp.co.jp/i.asp?I=lucifer911
Live at Lucifer1 Live at Lucifer2
20数年前の一時期、ギターのMarkiは毎晩このBARで独りでギターを演奏した後、 夜明け前にマスターと遅過ぎる晩飯を食うのが日課でした。 今夜は友人が多く来てくれました。ゲストにトランペットの亀井くんが入り、 二曲ジャズスタンダードを演奏。 いつも気ままに演奏させてくれるLuciferに感謝!


3月24日(土) Soba,cafe & Dining RAKU 楽
京都市西京区大枝北福西町3-2―16 福西センター内
Tel 075‐332‐0297 http://www.raku-kyoto.jp
Live at Raku Live at Raku
高校時代一緒にBANDをしていた友人のかおるが紹介してくれた蕎麦屋でのライブ。 色々と段取りをしてくれて感謝です。機材も貸してくれて有難う。 この日はサックスの九里さんに後半少し入ってもらいました。 京の洛西にもっとライブ演奏が増えれば良いと思います


3月25日(日) Bourbon House Lucifer
京都市左京区下鴨西林町7―1カーサ下鴨2F
(北大路下鴨本通下ル、市バス下鴨神社前)
Tel 075‐702‐3537 ブログ http://tosp.co.jp/i.asp?I=lucifer911
Live at Lucifer2bix Live at Lucifer2kojima
マスターの依頼で後半はベースの児島さんとジャズスタンダードを演奏。 黒いオルフェにビリーズバウンス・・・・マスターは昔を思い出し、感激していた様子。 演奏後はベルギーから一時帰国した友人のお土産のチーズを肴に赤ワインで乾杯!


3月27日(火) Cafe & Music BRICK HALL
福岡県北九州市門司区大里本町3丁目6−1 (門司 赤煉瓦プレイス内)
Tel 093 391 4411 http://www.brickhall.com/index.html
Live at Brick Hall
Brick Hallは昨夏以来、二度目の演奏。独特の素晴らしい雰囲気で気持ち良く演奏できました。 昨夏に続いて聞きに来られた方、店のチラシを目にして初めて来られた方も居ました。 声、フルート、ギターのシンプルなサウンドが、煉瓦の作るナチュラルな響きでさらに心地良くなったと思います。


3月29日(木) 箱崎水族館喫茶室
 福岡県福岡市東区箱崎1-37-21
Tel 092 986 4134 http://www.hakosui.net/
Live at Hakozaki Suizokukan
読書しながらお茶を飲んでくつろげる所。 戦前にあった古い喫茶室の雰囲気も感じさせる所。 近所の方が気楽に楽しめるライブ演奏やダンスなどのイベントを開いている所です。 そんな空気の中でゆったりしっかり伝える演奏でした。 通りから大きな窓ガラス越しにライブをチラッと見ていた方も多くいました。


3月30日(金) Sunny Side
長崎市銅座町12-5-401 第5銅座ビル4F
Tel 095 827 3239 http://www.jade.dti.ne.jp/~firefly/Sunny_Side.htm
Live at Sunny Side
知人に紹介して頂いたライブBAR。 この店を営む Jeff&Keikoさんもミュージシャンで幅広いジャンルの音楽を演奏されています。 小さなBARですが超満席になりました。音楽を皆で楽しんで聞き、そして演奏する尊さ。そんな基本的な事を再考させられました。 ライブのあとは Jeffさんとその生徒さんによるセッションもありました。楽しいひと時をどうも有難うございました。


3月31日(土) Kitty House 
長崎市片淵2丁目17−5
Tel 095 825 9098 /  090 2397 3025
http://neji.honesto.net/kitty/kitty.html
Live at Kitty House
「長崎に行って演奏してみたい」とは言ったものの、ライブのオファーは何軒も連続して断られ、 少しめげていた時にOKしてくれたキティ―ハウス。 写真ではとても小さな店に見えた所も、奥にはビリヤードのスペースもあり予想していたよりかなり広かったです。 40年に渡り店を経営されるマスターと壁に数枚掛けてあるロートレックのレトロなポスターの落ち着いた内装。 Bix&Markiのコンセプトを知ったお客さんが集まって、ひとつの理想に近いライブでした。


4月1日(日) 名門大洋フェリー 船内ロビー
新門司港~大阪南港 新門司港発第二便(19時50分発)
http://www.cityline.co.jp/index.html
Live on the Ferryboat
春休みの家族連れが多かったですが、音楽に興味のある人もない人も、本当に色々な方が乗船されているフェリー。 まるで路上演奏のように、好きな人だけが立ち止まって聞くと言う船内ロビーでのライブです。 予期せぬライブであったにも関わらず、耳慣れないフランス語の曲に耳を傾け、 気に入って頂いた方には、CDも購入して頂きました。


4月2日(月) PLACEBO 
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F 
Tel 06 6586 9617 http://r.goope.jp/placebo
Live at Placebo1 Live at Placebo2
Bix&Marki初めての5日連続ライブ最終日。場所は大阪ミナミ。 かつては高級スナックやクラブが割拠していた味園ビルも、今はオタクやコダワリのある人達の遊び場。 店は半年前に開店したばかりで、癖のある味園ビル店舗群の「入門編」を謳う。 何か変わったものを捜しにブラブラしている人たちに打ってつけなのだが、この日は振るわず、お客さんの入りは良くなかった。 しかし、25年ほど会えなかった親戚家族に来てもらえて感激。人生の紆余曲折を思う。 青春賛歌や人生応援歌は受け入れないけど、ひと味違うスパイスの効いた小芝居やライブを目指すPLACEBOに期待しています。 (Bixの写真を撮り忘れ!すみません。右の写真は PLACEBO の料理長T氏とブッキング担当I氏)


Bix&Marki、2度目のライブツアーも無事終了出来ました。またの機会にもよろしくお願いします。Beatrix FIFE & 片桐 衛

②スプリングツアー 2012



flags-jp.gif flags-en.gif