Bix & Marki 2020 春のツアーレポート!

à la rivière à Okayama en mars 2020

コロナウイルスの影響で短くなった今春のツアー。 予定していた数カ所の演奏が出発前にキャンセルとなりました。 ライブを開催するか否かはそれぞれの人や店が様々な事を考慮されての判断で、どちらにしても難しかったと思います。 ツアー中はやはりどの交通機関もどの店もすいていました。 敵の見えない、先の見えない状況の中で協力を頂いた店の皆さん、聴きに来て頂いた皆さんに感謝します。

3月14日(土) Naturellement ナチュレルモン
岡山市 北区 本町 8-15 1F  Tel 086-226-8341
https://prevenant.jp/
Live at Naturelement / Prevenantin March 2020
自然派ワインの店「プレヴナン」が併設するレストラン「ナチュレルモン」は岡山駅のすぐ近く。 店の12周年イベントであるワインの試飲会でライブを開催しました。 少し寒かったですが、2カ所ある入口を全開にして風通しを確保し、試飲会で並ぶ20種類のワインの横で演奏。 同じ飲むなら自然派ワイン!添加物が少ない方が身体に優しいです。 食習慣と言えば、Bix&Markiは野菜と果物を沢山食べ始めてから風邪でダウンする日が随分少なくなりました。 食生活改善で免疫力を向上させましょう。

3月15日(日)  くう食堂
愛媛県 四国中央市 三島宮川 2-2-33   Tel 0896-24-6269
https://kuushilyokudou.jimdo.com/
Devant kuu en 2020
くう食堂に到着!
くうちゃんの祖母が経営していたクリーニング屋を改装して始めたカフェ。
入口横の壁画はもちろん、店内の飾りや絵も全てくうちゃんの作品です。


Live at Kuu in Spring 2020
いつもマイペースのくう食堂のくうちゃん。 パンもケーキもクッキーも食事も店の飾りも気分に合わせて自由に作ります。 そんな彼女も今の期間は店でのイベント開催について色々と悩んでいました。

Live at Kuu in Spring 2020
ライブではゲストで地元の打楽器奏者のオダさんがハンドパン(Handpan)と言う珍しい楽器で共演。 突然の参加でしたが、残響が柔らかな金属音で、時に神秘的、時にスリリングで意外な展開へと導かれ、楽しいジャムセッションライブになりました。

1e etage de kuu en 2020
晩餐後は近くの銭湯に行きました。帰りは大雨で暗い夜道に迷ってしまい何だか山中での遭難者気分。 やっと帰還して、くう食堂2階に用意してくれていた布団でぐっすり。くうちゃんの絵が壁一杯の部屋です。

Devant kuu en 2020
翌朝は氷が降り山並みは雪で白くなっていました。

3月16日(月)  Le Puy ルピュイ
愛媛県 今治市 栄町 1-2-3 2F   Tel 0898 33 2623
Live at Le Puy in Spring 2020
以前在った場所からほど近い所へ半年程前に引っ越した Le Puy。 少し狭くなりましたが、フレンチ深夜食堂的な雰囲気はそのまま! 自称薄情者のオーナー浩之さんのラフさが良い感じです。 余り早く店に到着するとまだ閉まってるかなあと思い、遅めに行くとお客さんが先に勢揃いされていて恐縮でした。 例年通り今治人の勢いも健在で、楽しい雰囲気の中で演奏出来ました。

3月17日(火)  Cafe & bar 奏 Kanade
愛媛県 喜多郡 内子町 内子1914   Tel 0893-44-7527
https://www.facebook.com/kanade2014
at Kanade in Spring 2020
内子には正午に到着。お遍路用の貸切一軒家で早めにチェックイン。のんびり昼食と買い出しの後、洗濯と少し昼寝。 夕方5時から6時半までは KANADEにて、ゲストのSax奏者タマイさんと出来立ての新曲を一緒に練習です。 曲を何回か繰り返すうちに雰囲気もノリも良くなって行き、充実したリハーサルでした。 ライブは世間話をしながら寛いだ雰囲気で曲順も決めずに開始。Saxとの新曲も緊張せずに快演。 各曲のギターソロ部分でBixはお客さんと一緒に踊っていました。


Sur le bateau à yawatahama en mars 2020
翌日は快晴で凪いだ海。昼前に愛媛八幡浜港発のフェリーで大分の臼杵へ

Sur le bateau 2020 Sur le bateau 2020 船内はガラガラ、ガラガラ! 殆ど誰もいません。これでは船会社が倒産してしまいます! おかげで柔軟体操やヨガをするスペースが広々とあったのは嬉しかったのですが・・・

3月18日(水)  Tubby's cafe タビ―ズカフェ
大分県 臼杵市 大字末広 3116   Tel 0972-83-5251
Facebook https://www.facebook.com/tubbyscafe
at train station in Usuki, Spring 2019
昨春のツアーの時、臼杵駅の観光案内所で出会ったハイモさん。(上は一年前の写真) その時駅構内で10分程立ち話をしたのですが、別れ際に彼は「また九州に来る機会があるなら臼杵でライブを是非」と・・・。 そして今年2月、彼に連絡を取ると何と演奏場所を捜してくれて、嬉しい事に臼杵でのライブが実現しました!

at Tubby's cafe, Spring 2020
フェリーで臼杵港に着くとハイモさんが車で迎えに来てくれ、一緒にTubby's cafeへ。 市街地から少し山に入った所にあるTubby's Cafe のご夫婦はインドが好きでヨガをされたり、タブラ演奏もされます。 ライブ前にはカレーを賞味。ん~~~絶妙に混ざり合ったスパイス! かつては名古屋におられたので、Bix&Marki が良く演奏するCafe Dufi もご存じでした。

at Tubby's Cafe in Usuki, Spring 2019
天気が良く夕方からCafe前の駐車スペースで演奏。 近所の方やご家族で来られた方もいて、初めは神妙な顔つきの子供達も次第に気楽に聞いてくれました。 後半は陽が陰って寒くなって来たので、Bixはまたも歌の合間にお客さん達と踊っていました。 短めの春ツアーの最後を飾る爽快な気分で終了。
PS:Tubby'sでは子供達に楽器も教えられているようで、ライブのあとで子供達がドラムとギターを聞かせてくれました。 かなりの腕前で将来が楽しみです。

at Kuu Shokudo in March 2020

Bix&Marki26度目のライブツアー。 年が明けた1月中旬から計画し始めた今回のツアーですが、何か気分が乗り切れませんでした。 と思っていたら、3月にはコロナウイルスが各国で感染拡大・・・今の事態を無意識に予感していたのでしょうか?
頻繁に手洗いするのも大切ですが、免疫力を高める事も大切でしょう。 野菜を多く食べ、軽い運動、睡眠を充分に取る。 行政の指針にも耳を傾けつつ、各人が状況に合わせて判断するしかありません。
とは言っても、結局は社会の大河に流されて行くだけですが・・・・。
「あの時期は大変やったね~」と言える日が早く来ますように!

次回のツアーもどうぞ宜しくお願いします。
Beatrix FIFE & 片桐 衛

㉖スプリング ツアー2020




flags-jp.gif flags-en.gif English flags-en.jpgfrançais